【同人誌紹介】悪癖-結城春歌中出し不倫一泊二日-

同人誌

2日連続で新作紹介していきます。
なぜ紹介したかって?
こっちももっと売れるべき作品だからだよ今すぐ買おうBuy Now!

あらすじ

人妻につけられてしまった”悪癖”

結婚して2年、
優しくて献身的な夫には感謝をしている。
しかし春歌の躰は、そんな旦那では物足りない“癖”が付けられていた。

旦那に隠れて平日の昼から不倫相手とホテルへ向かう春歌。
彼女につけられてしまった“悪癖”はもう二度と拭うことは出来ない。

引用:DLsite作品ページより
引用:サンプル画像より

いわゆる寝取られもの…ではない。
ヒロインは結婚2年目の人妻だが、夫と付き合う前の学生時代からすでに間男によって開発済みである。
ここらへんNTRの定義だったり個人の好みがモロにぶつかる問題なので、
血を見る前に明言しておかなけらばならない。

  • 執筆サークル:とっくうき1号
  • ページ数:46ページ
  • FANZA価格:880円
  • DLsite価格:880円
FANZAで続きを見る
DLsiteで続きを見る

評価

シチュエーション4.5
筋骨隆々の間男とのおセッセによって下品に喘ぐ人妻!パワー溢れるS●X!
学生時代の開発描写も少し見れるのでそこもGOODだ。
既に完堕ちしているヒロインが性欲によってさらに取り返しのつかないところまで落ちていくのはとにかくシコれる
最後に夫のことを「へぼチン」と呼んでしまっているのも堕ちっぷりを際立たせていた。
もう悲しいやら興奮するやらで私はここでもう一度達した。
ただ、NTRであるかと言われれば疑問な点から☆4.5とさせてもらった。

むちむち度4.0
大切な点を先に言うと、ヒロインの腹の肉が余り気味である。
これは素晴らしい。とてもプラスだ。
むちむちの重要な要素として腹筋か脂肪のどちらかはマストである。
またおっぱいの豊満さ、おケツのでかさともに水準以上だろう。
具体的には0.75ラスオリくらい。

リビドー5.0
間男のちん●んが欲しくて土下座しちゃったりガニ股お下品ダンスを踊っちゃうところなんかは作者のこだわりを感じる。いつもこれやってるな。大好きです。
個人的に言えば、私は竿役としてはマッチョが好きなのでその点もプラス要素だ。
もうとにかくドスケベを描ききってやるぜ!という情熱が紙面から伝わってくる。
リビドーは文句なしの☆5である。

まとめ

スケベを煮込んでエッチとふしだらを振りかけたような作品だった。
作者のPIXIV FANBOXもあるのでぜひ支援してあげてほしい。
読者のお金がまた新たなドスケベを生み出すのだ。

タイトルとURLをコピーしました